058b.png

「未来の教育家、演奏家たちに
 彩り豊かな演奏をして欲しい…」
 ピアノ音色奏法はその願いから生まれました。

ピアノ音色奏法とは音楽の中にある無数にある和音の特徴を、一つ一つ色のイメージを使って聴いたり表現したりする練習方法のことです。

毎日多くの先生方が、伴奏やイベント、演奏のお手本として園児、児童、生徒の前でピアノを弾いておられます。
これには大きな責任が伴います。
ピアノの音が鳴った瞬間、たとえそれが短いフレーズであったとしても、それは子供たちの「耳」に残ります。
幼い時に育まれた音楽的感性は、その人の生涯の音楽感、ひいては人生観に影響を及ぼします。

幼い時に先生が弾いてくれたピアノの音色が、より情感あふれる、色彩豊かなものであったなら…。
そして、音楽から「彩り」を感じながら音で表現することができるようなレッスンを受けることができれば…。

もちろんすべての子供たちがプロの演奏家になるわけではありません。
そうだったとしても、幼い時に築かれた「音楽に色彩を感じ取る能力」は子供たちにとって、大きな財産となるのではないでしょうか。

子供は成長し大人になっていきます。
難しい問題に直面し、ふとピアノの前に座ってピアノをボロンと弾く時、目の前に美しい情景と色彩豊かな風景を思い描くことができたら…。
それは心を癒し、力強く立ち上がる助けとなるでしょう。

ピアノ音色奏法研究所は、ピアノ音色奏法のメソッドを通して、多くの先生方が望まれる「表現力豊かで美しい感性を持った生徒たちの育成」のお役に立ちたいと心から願っております。


424-0875 静岡県静岡市清水区馬走976-111
TEL/FAX  054-348-8753
(不在の際には留守番電話にご用件をお伝えください。折り返しご連絡いたします。)
Email info@onshoku-souhou.com
受付時間  平日午前9時から午後6時まで